スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ふぅ***
 
[スポンサー広告
ベビちゃん石けん
姪のミニバス全国大会応援に行った時に、アメ横のあのお店のリアルショップでゲットしてから、
飛行機に乗る時にはすっかり忘れ、『お荷物の中にペットボトル入っていませんか?』と聞かれた、
未精製のアボカドオイル入りの石けんです。

スィートアーモンドオイルもふんだんに入れてあります。
香り付けは無しだけど、コンフェはEO入りなので、上下半分にカットして、上はママ、下は
ベビちゃんに使っていただければ…と思います^^

ベビちゃん石けん

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
*ベビちゃん石けん* #132(2009/5/2解禁)
スィートアーモンドオイル アボカドオイル(未精製) パームオイル
パームカーネルオイル オリーブオイル ROE 
苛性ソーダ RO水 コンフェ石けん 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

残ったタネは、キティちゃんとベビーシューズ(撮り忘れた…^^;)に変身してもらいました。
プラモールドの型出しが苦手な私…
けど、プリン型のキティちゃんだけはいつもツルッと出てくれて助かります♪
スポンサーサイト
Posted by ふぅ***
comment:0   trackback:0
[作った石けん

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


バルトさんで石けん教室2日目☆
『バルトさんで石けん教室初日♪』の翌週末、再びバルトさんへ行って参りました。

バルト2

初日は、この木の道を通る余裕も無かったのが心残りで…。
なので、日曜日はワークショップの合間をぬって散策に♪

バルト3

階段に見えたのは、最初の数段だけで、あとはなだらかな下り坂。
森林浴を楽しんだ後、再び階段を上がると、会場のバルトさんに到着です。
到着まで160歩だったか?数えるの忘れちゃうくらい気持ち良かったぁ♪

バルトWS

生徒さん待ちの私のブース。周りには、作家さん達の素敵な作品が並んでいます。
素晴らしい景色を眺めながら、座卓でまったりと石けんを作って頂きました。
作られた石けん達、いい子に育ってくれてますように…☆

ワークショップが始まると、例のごとく余裕が無く…
合間にラッピングした石けんを撮るだけで精一杯…^^;

ラッピング1

ラッピング2

ラッピング3

ラッピング4

アルファベットは、香りのテスター(石けんを小さく切って入れてあります)用のもの。
今回のラッピングでは、事務用品の『こより』がマイブームです^^;
久々の気合を入れてのラッピングで、どうしよう?という気持ちで取り掛かったのですが、
だんだん楽しくなってきて…♪ こういう機会を与えてくださったからこそ!と、感謝感激です!!
お世話になった皆様、そして会場を貸して頂いた店主様、本当にありがとうございました。
Posted by ふぅ***
comment:2   trackback:0
[石けんラッピング

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


野草を摘んで化粧水♪
とても良く晴れた土曜日、能登スタイルさんのワークショップ
『野草摘み&化粧水づくり』にふぅちゃんのお友達家族二組と参加しました。

はるる

能登島水族館近く、会場の『なごみ茶屋』さん付近で、材料の野草を摘むところから
始まったのですが、子ども達は山羊のはるるちゃんにあげる草を摘むのに必死!
はるるちゃんも、上手に柵の間から顔を出して「早くちょーだい♪」

できあがり

仕方なく一人でせっせと草を摘み、珠洲産の麦焼酎に漬け込みました。
左から、ミント、スギナ、どくだみ。実はこの他にもよもぎをたんまりと♪
帰宅してエタノールに漬け込もうと思い、持ち帰ったのですが、
結局茹でて石けんになるべくスタンバイしています。

それにしても、この焼酎のラベル、いい感じだぁ!私も知らなかったのですが、
『ちょんがりぶし』とは能登に伝わる民謡で、その歌詞が趣深く書かれています。
父の日のプレゼント、これにしようかな?って、御相伴に預かる気満々…^m^

能登スィーツ

そして、教室の終わりには、美味しいコーヒーと、スィーツを頂きました♪
子ども達には、コーヒーの代わりに綺麗な紫色の紫蘇ジュース☆(画像なくってごめんなさい)
とっても美味しくって、ほっこりとさせていただきました。
能登スタイルさん、またまた素敵な時間をありがとうございました。
Posted by ふぅ***
comment:3   trackback:0
[手作りコスメ

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


アロエまるごと石けん
前回のアロエ石けんを仕込んでも、まだまだわっさわさのアロエくん。
なのでまた散髪して、今度はイガイガだけ取り除いて、葉をまるごと石けんに入れました。
MPソープをアロエの果肉に見立てて。

アロエまるごと

水分量の3分の1ほどのアロエを、ミキシングしてから後入れしました。
もう少し入れたら、もっと緑色が濃くなったかなぁ。
シンプルレシピ+MPソープで、かなりさっぱりした夏向けの石けんになりますように…。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
*まるごとアロエ石けん* #131(2009/4/22解禁)
オリーブオイル(セントジョーンズワート抽出含む)
パームオイル パームカーネルオイル ROE 
MPソープ 苛性ソーダ RO水 
EO:月桃 ローズマリー スペアミント オレンジスィート
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


『バルト 春を楽しむワークショップ&作品展』 
では、4月19日に石けんと化粧水作りのワークショップをさせて頂きます。
まだまだ受付中ですので、お問い合わせ&お申し込みをお待ちしています。
当ブログのサイドバー、『メールはこちら』からどうぞ♪
Posted by ふぅ***
comment:2   trackback:0
[作った石けん

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


バルトさんで石けん教室初日♪
先週の金曜日、バルトさんに行って参りましたよ~♪
が、いつものごとく写真を撮る余裕も無く、帰り際にようやく一枚。
奥の方にうっすら見えるでしょうか? 咲き始めの桜の花を見下ろしながら、木の階段を
160歩降りて進むと、会場のバルトさんに到着です。

DSC00259.jpg

青い看板が目印です。↑のチラシは、前にも載せましたこちら↓

バルト2
↑クリックすると大きくなり、もう一度クリックで画像がもう少し大きくなります。

富山在住の友人達が遊びに来てくれて、隣接する『青い丘』さんで、美味しいランチを
一緒に頂きました。自家製ベーコンが絶品!との噂どおり、ほんとに美味でございました♪
友人達が、石けんのラベルの解禁日の西暦が全て2007年であるということを発見して、
手書きで訂正してくれました。ありがとよぉ~☆私ってば、なんて抜けてるんでしょう…^^;

気を取り直して…当日は、2回のワークショップを行いました。
バルトさんからの素晴らしい眺めに心底癒され、座卓で行うということも手伝って、
かなりリラックスして教室に臨むことができました^^
といっても、まだまだ慣れない講師ですので、至らない所が多々あるはず…。
分からないことがあれば、何なりと質問していただければ…と思います。

さて、19日にもう一度、バルトさんにお邪魔します♪
ワークショップのご参加もまだ受け付けていますよ~^^
次回はもっと余裕を持って、写真も撮るぞぉ!
Posted by ふぅ***
comment:2   trackback:0
[イベント・WS

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


ごままめ石けん
『バルト 春を楽しむワークショップ&作品展』 
では、4月10日と19日に石けんと化粧水作りのワークショップをさせて頂きます。
10日の石けん教室は、11時からの部に空きがあります。
19日もまだまだ受付中ですので、お問い合わせ&お申し込みをお待ちしています。
当ブログのサイドバー、『メールはこちら』からどうぞ♪
 


石けん教室の準備や、バルトさんへお持ちする石けんのラッピングにドタバタしている
この頃ですが、5月には、いつものイベントにも参加させて頂くことになりました。
初めましての方々が3組、しかも『石鹸』という文字もあるではありませんかっ!
手作り石けんでしょうか?楽しみ~♪そして、ドキドキです。

a0056567_1015725.jpg

今回は、久しぶりに石けんも再開させようかと、勢いに乗って数バッチ作成しました。
第一弾↓は、スィートアーモンドオイルのナッツに見立てて、同系色の色んな形のコンフェ
(切れ端石けんとも言う…^^;)を散りばめましたが、ちょいとくど過ぎました。

ごままめ

石けんを仕込む時に、ノートにはとりあえず名前を決めて書くのですが、最近は
仮名になってしまうことがほとんどです…^^;
因みにこの石けん、『アーモンドセサミ』って、ノートに書いてあります。
かっこ良く横文字で…というには、少々照れを感じるようになりまして…
やっぱり『和』が落ち着くわぁ^^ そんなお年頃?です。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
*ごままめ石けん* #130(2009/4/21解禁)
ごま油 スィートアーモンドオイル パームオイル パームカーネルオイル 
ひまし油 ROE 苛性ソーダ RO水 カモミールパウダー 
EO:ラベンダー ニアウリ ローズウッド オレンジスィート
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
Posted by ふぅ***
comment:2   trackback:0
[作った石けん

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


ちょっと王妃な石けん
中世のヨーロッパ。ローズマリーをアルコールに漬け込んだ、いわゆるチンキが
70代のハンガリー王妃の苦痛を取り除き、隣国の20代の王子からプロポーズされたとか…。
そんな言い伝えから、このチンキは『若返りの水』『ハンガリー王妃の水』または
『ハンガリアンウォーター』と呼ばれています。

以前、ワインでローズマリーとラベンダー、ジュニパーベリーを煮出した物を水分に
使ったことがあるのですが、その水分を作成中のいい香りったら♪
鍋の蓋に付いた水蒸気を顔に塗ってみると、しっとり潤って、ちょっと若返った?
と、厚かましくも錯覚したり…^^;

女王もどき

今回は、煮出すことなく、後にローズマリーに加えられたと言われるハーブ
(パウダー状)を使い、香り付けにもリンクさせました。

下のラインがジュニパーベリー、上の少し濃い色のラインがラベンダーパウダー。
ちょっとヘンなラインが出てるカットもありますが、ご愛嬌ということで♪

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
*ちょっと王妃な石けん* #129(2009/4/19解禁)
オリーブオイル 米油 パームオイル パームカーネルオイル ROE 
苛性ソーダ RO水 ラベンダーパウダー ジュニパーベリーパウダー
EO:ラベンダー ジュニパーベリー ローズマリー レモングラス
   ベンゾイン スペアミント
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

数年ぶりの連作のため、1個しかないアクリルモールドと、型出しの苦手な
シリコンモールドを使っていたのですが、それでも追いつかなくなり…
この石けんは、自作アクリルモールドを引っ張り出して型入れ…。
確か、バキッと音がして以来、使ってなかったはずなんだけど、普通に
使えて、拾い物をした気分♪ だまかしだまかし…まだいけるかな?^^;


『バルト 春を楽しむワークショップ&作品展』 
では、4月10日と19日に石けんと化粧水作りのワークショップをさせて頂きます。
まだまだ受付中ですので、皆様のご参加をお待ちしています。
当ブログのサイドバー、『メールはこちら』からどうぞ♪
 
Posted by ふぅ***
comment:4   trackback:0
[作った石けん

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


さけこめ石けん
コンフェ入り石けんがしばらく続きます…^^;アシカラズ
少し季節外れ感は否めませんが、解禁を迎える頃はまだまだ乾燥している頃…と、
酒粕(大江山大吟醸)を入れた石けんを作りました。

米酒

『バルト 春を楽しむワークショップ&作品展』で、能登の素材を使った石けんも
知って欲しいので、能登の炭入りのコンフェも使ってあります。
米油使用ということもあり、丁度空になったお米の袋の上で記念撮影です♪

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
*さけこめ石けん* #128(2009/4/17解禁)
オリーブオイル パームカーネルオイル 米油 パームオイル 
ROE 苛性ソーダ RO水 酒粕 コンフェ石けん 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

今回の石けんから、『RO水』という純水を使っています。
精製水の空き容器が半端ないので、どうしたものかと思っていたところ、
話題の朝バナナダイエットのために買い始めたRO水にふと気付く…。
精製水も純水の一種なので、試しに石けんに使ってみることにしました。
近所のドラッグストアで、専用の容器を自動的に洗浄、蓋も消毒して中身を
補充する方式なので、衛生的な面も気に入っています。
石けんにも使えると、ごみの削減にも役立ちます!
Posted by ふぅ***
comment:2   trackback:0
[作った石けん

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。