スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ふぅ***
 
[スポンサー広告
石けん作りの方向性その後
昨今、色々な方のブログを拝見して、石けん作りについて私自身も深く深く考えさせられています。
自分の勉強不足や知識の無さを悔やみもしました。
こうやって記事にするまでに随分と時間がかかりましたが、今日は自分なりに考えをまとめたいと思います。

手作り石けんについての議論は、今までも数年おきに交わされて来たように感じます。
自身の2007年9月の記事を読み返すと、『石けん作りの方向性』というタイトルで当時出した
答えをブログに綴っています。内容は大まかに以下のとおりです。

①自家用石けんは、今までどおり楽しんで作るべし♪
②雑貨としての『キッチンソープ(台所用石けん)』に徹するべし♪
③万が一、ニーズがあれば、石けん伝道師よろしく教室を開くべし♪

その方向性のまま4年弱が過ぎたわけですが、その間にはイベントに参加したり、
欲しいと言ってくださる方には、キッチンソープとして販売をして来ました。
『脂肪酸ナトリウムの含有率』を表記しなければいけないということも知らずに!です。

ハンドメイド石けんマイスター協会というものが誕生したことも知りませんでした。
私がのほほんとイベントに参加していたちょうどその頃、協会で石けんの販売についてお話が
あったことも全く知りませんでした。

けれど、それらのことは『知らなかった』では済まされる事ではないのです。
自ら情報を集めて、自分から『知る』べきだったと。

それで、今月半ばからイベントに参加することになっていたので、販売について
考えをクリアにすることが先決と、自分なりに調べました。
JIS規格に沿った検査をしてくださる機関を探したところ、1種類の石けんの検査にかかる
費用が1万円近くかかることを知りました。これでは一個の石けんに上乗せする額が
大きすぎます。せいぜい900gバッチなので。
(ここまで、賢明な皆さんならもうご存知だったことと思います。すみません。)

そして、結果として、もう販売するのは止めようと決めました。
『安く売りたい』という気持ちが根本にあるので、法に基づいた方法では私の思いと
逆の方向に行ってしまうからです。

今回参加予定のイベントでは、既に『手作り石けん』と告知もされているので、
主催者様にご迷惑をおかけしますが、説明をして展示だけのお願いをして来ました。
自分のふがいなさのために、本当に申し訳ないことをしてしまいました。


最後に、上記の『石けん作りの方向性』を改めたいと思います。

①自家用石けんは、今までどおり楽しんで作るべし♪
②雑貨としての『キッチンソープ(台所用石けん)』に徹するべし♪
③万が一、ニーズがあれば、石けん伝道師よろしく教室を開くべし♪

③について、ハンドメイド石けんマイスター協会に入会するか否かはこれからの課題です。
Posted by ふぅ***
comment:2   trackback:0
[石けんよもやま

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


comment
こんばんわ!ふぅ*さん
そうですね、前回は 4年くらい前でしたね・・。
ホントに何度か繰り返される議論ですが、これも重ねるごと、好転よりもむしろ・・・・という感じがしています。
心配されることもどんどん増えていて・・
世間の安全認識や、コンプライアンス違反、認可品での訴訟問題・・・・・モヤモヤすることが多いです。
ふうさんが前のハンドルネームのころから、いろんな情報交換をさせていただいてきましたね。
で、今回のこともなのですが、私自身も
後に続く方たちへの発信の過去の内容に反省し、集ったお仲間や、関係各所に確認した情報を改めて発信した一人です。
これからもだいじな手づくり石けんの世界が 穏やかに楽しむことができますように。。。
また、こまごまとメールにてお知らせしますね。
今後も末永くよろしくお願いいたしますm(__)m
2011/12/06 22:52 | URL | edit posted by しゃぼんmama
●しゃぼんmamaさん、おはようございます♪
mamaさんのブログで発信された内容はとても素晴らしく、勉強させていただきました。
あれだけの内容を記事にするには大変なご苦労があっただろうと、頭が下がります。
リンク先でもとても参考になるご意見が伺えました。本当にありがとうございました。
4年前の記事にもmamaさんからコメントをいただいて、すごく勇気が出たのを覚えています。
あの時点では恐らく万全と思われていたことを、惰性的に続けていた私に問題があるのです。
石けんを作り始めて6年。最初は作ることが楽しくて楽しくて。
少しすると、他の方にも知ってもらいたいと思うようになりました。
おそらくこういういきさつは、石けんを作り始めた方なら経験されるだろうことなので、
曲がりなりにも自分も先達者の一人と自負して、気を引き締めていかなくては!
ナイーブな問題がとても多いのも事実で、風当たりの強さも感じています。
好転は無理でも、せめて石けん作りをずっと楽しんでいきたいと切に願います。
その為にご尽力されているしゃぼんmamaさん、また色々と教えてください。
旧ブログからの長いお付き合いの中、教えていただくことばかりで申し訳ないです^^;
メールもお待ちしていますが、師走でお忙しいと思います。ごゆるりとどうぞ。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします。
2011/12/07 09:29 | URL | edit posted by ふぅ***
comment posting














 

trackback URL
http://fuussoap.blog88.fc2.com/tb.php/306-d48811f1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。